758n's RyBlog!

人のフリ見て微調整。名古屋リーマンブログ

大学時代のアルバイトは、メリット・デメリット・色恋沙汰いろいろタメになるよ(①初めて編)

 

大学入試の話しは以前しましたが、

www.758n.nagoya

「大学に入って何がやりたかった?」

 

と言われれば、即答で、

 

「バイト!」

 

でした。

 

職種は、何でも良かったです。ただただバイトがしたかったんです。高校のときはバイトは親に止められていたからかもしれません。

 

自分で稼いで自分の自由になるお金が欲しかったんだと思います。

ただ単純に。

 

いま思うと、いろいろメリット・デメリットありました。若いので色恋沙汰もちょこちょこありました。なるべく絡めて書きます。

 

カーマホームセンター

 

最初のバイト先です。場所は地元(愛知県西尾市)でした。生まれてはじめてのバイト先でもあります。今はいろいろ合併してDCMカーマが正式名称らしいです。

 

仕事の内容は、売り物の観葉植物の水やり、葦簀(よしず)の洗浄、ブロック積み、レジのサッカー(レジは20歳未満なのでやらせてもらえなかった)、農具や、田畑の腐葉土や石灰の管理、ネジ1本からの棚卸などなど。

 

興味のない仕事でしたが、新鮮でした。

 

で、はじめてなので、自分でいうのもアレですが、初々しかったです。っていうか、

今思うと、ウザイことを先輩とかに言ってたのを思い出しました。

 

「仕事中にしゃべってもいいんですか?」

 

せっかくいろいろ楽しくしようと先輩が気を使ってくれていたのに、お金をもらってるんだから、ムダ話ししてたらマズイとかって固くおもっちゃったんでしょうね。

 

「こうあるべき」って浅はかに考えて狭くて若い考えで発する言葉は、たとえ正解だとしても、ウザく感じるんですよね。

 

慣れてくれば、おしゃべりをうまく挟みながらスイスイ楽しく仕事をこなしていたおばちゃん(お姉さん?)先輩はさすがでした。

 

このあばちゃん(だからお姉さん?)先輩に、1つ教えてもらったことがあります。

 

「目をいくら酷使しても視力が落ちない人っているんだよ、それ、ア・タ・シ♡、

いまだ左右2.0なの。

いくら夜中薄暗い中で読書してても、まったく視力が落ちないの、

ウフッ、すごいでしょ♡?」

 

いろんな人に会って、経験をつんだ今なら驚きもしない情報ですが、当時の狭い知見で、生きていた私には衝撃でした。

 

「えっ!?そんな人ってホントに日本にいるんですか?す、すげえー。」

 

 

※狭い知見

当時のテレビの情報、アフリカのサバンナの裸族だから左右5.0の視力をたもてている、視力がいい、年齢をとっても保持できるのは地平線がみわたせる環境のせい。受験や読書、電気のある日本では視力の落ちない人がいるなんてありえない!自分も受験勉強で急激に1.5から0.7に視力が落ちていたから (T_T)

 

 

その、おばちゃん先輩と♡

 

 

 

 

 

 

 

 

「わたしと一緒に裸族する~~?♡」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ち、違います違います、

嘘です、嘘です、

す、すみません、

 

 

さすがにおばちゃん先輩とはなかったです。そんな不倫?する勇気は毛頭ありません。紛らわしい♡マークをつけてすみません。

 

 

本命はかわいい後輩

 

同い年でかわいい人懐っこい女の子がバイトで入ってきました。若いバイト仲間が少なかったのか、一緒にバイト帰りに帰ったりしてました。今思うとなかなかかわいい子でタイプだったんですが、ノリが軽くて、男慣れしている感じでした。

 

チェリーボーイとしてはそういうのは敏感に感じ取れるんですよね(チェリーの本能)。経験もけっこうありそうでした。でも「家においでよ♡」って軽く誘われたりしてたんだけど、まだその時は、自分はピュアで、大学に入ったばかりで、まだ守りに入っていてお子ちゃま(チェリー)だったんでしょう。

 

結局、彼女の家には行き(け)ませんでした。

 

チェリー以外にもう一つ理由がありました。彼女の兄貴がヤンキーでした。彼女と話していると、話しの端々に兄貴の話題がでてきて、どうも、いろいろとやんちゃをしているみたいです。

 

わかりますよね?

 

彼女に対して真摯な感情があれば別ですが、遊びで悪いこと(筆おろしとも言う)しちゃったら、じぇったい、ヤンキー兄貴が出てきますよね?

 

袋叩きはイヤなんです。バイトとはいえ社会人の仲間入りをしたとたんに、社会の洗礼を受けたくなかったんです。

 

当時のわたしは泣く泣くリスク回避しました。

(T_T)

 

かわいいし、すっごくもったいないことをしたな~、なんでグイグイいかなかったんだ?と思うんですが、後悔先に立たず。

要は「ヘタレ」ってやつですね。まだまだ人生経験少ない弱気の青二才でした。

 

かわいい彼女もそんなわたしを見越してワザと冗談で誘っていたのかも知れませんしね。

 

このカーマホームセンターは1年ぐらいで終わりをつげました。地元の西尾市ではなくて、名古屋でバイトがしたくなったからです。かわいい彼女(後輩)ともそれっきりでした。

 

結び

高校は男子校だったし、まったく女性慣れしていませんでした。それでも、バイトを重ねるごとに、だんだんと成長していきました。

 

以下が実際のバイト遍歴です。

 

①・カーマホームセンター

・ターミナルホテル

・クラブアモーレ

・バー・ボワール

・家庭教師(小学生、中学生、社会人?)

 

1つ、おしまい

Copyright © 2017 758n's ReBlog All rights reserved.