名古屋リーマンブログ

人のフリ見て微調整。リーマンウェブログ

【希望の党】公認するしないで大騒ぎ。「党公認」と「無所属」だと選挙するのに違いがあるの? 影響大なの?

昨日に引き続き、選挙の話題です。

 

www.758n.nagoya

 

民進党が解党して、希望の党と合流したはいいけど、

両党は公認するしないで調整に腐心されてますよね。

 

そんなに大の大人が大騒ぎすることなの?って思っちゃいますよね。

笑っちゃうぐらいに。

 

そんなこと言っててもはじまらないので、

 

いったいどう違うんでしょうか?

 

 

 

以下の違いがありました!

 

【党公認】だと、

 

「選挙で万が一落ちても、政党の得票数で救われる場合がある。」

 

小選挙区比例代表制って聞いたことあると思います。

まさに上記の通りです。比例代表名簿にも公認だと名前を載せられます。

 

敗者復活できる権利があるって言ったほうがわかりやすいでしょうか。

無所属には当然ありません。

無所属はまさに背水の陣で戦わないといけないんです!

 

「政見放送ができる」

 

よくNHKでも無機質な背景で、自分たちの政策や主張を述べられてますよね。そういう機会が党公認だと与えられています。

 

有権者の目に触れる機会を増やすという意味では、効果ありだと思いますけど、若い人ってみてるんですかね?

 

無所属にはありません。

 

 

 

「使える選挙費用に上限がない」

 

ちょっとびっくりしたんですが、上限ってあったんですね?

知らなかった~。

 

たとえば、個人(無所属)の場合、

ビラやポスターの枚数や、使える車両の数などが決められているんだそうです。

 

党公認であれば、個人にプラスして政党分も割り当てることができるんだそうです。

 

例)ビラは個人(無所属)だと7万枚が上限、一方、党公認だと、これにプラス政党分4万枚の加算がOK

 

こういったことは、ちゃんと法律で決められてるんだって。

 

「公職選挙法」という法律があるそうです。なんか聞いたことがあるようなないような。

(+_+)

 

なぜこんなに差があるのか?

 

公認だからって、エコひいきですよね。そう思いませんか?

 

上記の「公職選挙法」が、政党中心の政治を理念としているからだと言われています。

 

もっと言うと、議会制民主主義・議院内閣制を運営するためには、政党ありきでないと、当然成り立たなくなってくるということです。

 

この政治家は何を考えているのかわからない。どの政党にも所属していないということは、国民にわかりずらいですよね。

 

1人1人の政治家にどういう主張をしてどんな国にしていきたいのか?他の政治家との違いは何なのか?政党に所属していないと、1から聞いて認識しないといけないなんて、国民(有権者)は、そんなにヒマではありませんよね。

 

疲れてしまいます。

ただでさえ、いつもの生活に疲れているリーマン、個人事業主などの有権者が多いのに、、、、。

 

国会議員のバックには、有権者がいるんです。国会議員は有権者の代表です。

 

政党であれば、大枠は主義主張が同じ方が集まって結党したんだとの、推測が可能ですので予測がつきます。だいたいこんな感じのことを主張しているんだなと有権者にはわかりやすいです。

 

選挙で1票を投じる判断(その政党を支持するという意思をあらわす)がしやすいです。

 

無所属の候補者や「国会議員5人以上」などの要件を満たしていない政治団体からは、この格差に批判をしているようですが、

 

どこの馬の骨かわからない輩を選挙の段階で、排除するためにも、政党の公認は必須かも知れません。

 

選挙は政党ありき ⇒ 党が公認した候補者

 

というのがやはり自然の流れかなと思います。

その公認者に対して、公職選挙法が擁護・援護しています。

 

「立憲民主党」がツイッター等でフォロワー数が2日で10万を超えたそうですね。

自民党を抜いて、トップフォロワー数だそうです。

ネット選挙に向けて、SNSなどは有効な戦略ですね。

ちょっと、枝野さん、期待感が出てきましたね。

愚直な主張が今のところ、国民に受け入れられているみたいです。

 

最近の選挙ってホントわからないですね。先が読めません。何がうけるのかもわかりません。

 

くどいようですが、日本はもともと立憲主義の国です。

 

果たして強権発動する自民党が勝つのか、

希望の党、立憲民主党といった新党が躍進するのか、

無所属が健闘するのか、

政権選択選挙です。

みなさん、投票所に行きましょう!

清き一票を!!

 

おしまい

Copyright © 2017 758n's ReBlog All rights reserved.