758n's Reblog!

人のフリ見て我がフリ微調整。名古屋リーマンブログ

夏の甲子園、愛知県代表(他県代表もあるよ)はスゴイ選手達を輩出してました。

今週のお題「高校野球」

 

 

夏の風物詩、全国みんなが地元県代表を応援し盛り上がる全国高校野球選手権甲子園、(甲子園球場が兵庫県にあることを知ったのは社会人になってからかも知れない。それまでずーーっと大阪だと思ってた。だってNHKのアナウンサーが大阪代表の高校を紹介するとき、「地元、地元」って連呼するんだもん、他県は勘違いするよ、そりゃ~~って感じ。

夏になると学生のころは1日中、宿題もそっちのけで甲子園(高校野球)を観ていました。

www.758n.nagoya

その合間あいまに、おきまりでアニメをみていました。なつかしい~~。

 

メルモちゃん(視聴者サービスあり、子供ながらに興奮)を朝早くからみて、どろろ~ん閻魔くん、ゲゲゲの鬼太郎、じゃんぐるクロべえ(ウラウラタンタン、ウラウラタンタン、ウラーッ)、キューティーハニー(お色気視聴者サービスあり、子供ながらに興奮)、妖怪人間ベム、機動戦士Z(ゼータ)ガンダム(アムロやシャアの復活)などなど、たぶんすべて再放送なんだけど、必ず夏休みになると放映されて、ほんとに宿題どころじゃなくなってました。(単なる意思の問題

 

 

東邦高校の坂本バンビ

 

もとい、夏の高校野球で印象に残った試合や選手は、なんといっても、高校野球、NHK甲子園にはまったのは、坂本バンビでしょう!古い?知ってる?なんでバンビかは知らない。忘れた。れっきとした日本人だよ。なんで小鹿(コジカ)?

 

愛知県の東邦高校の1年生ピッチャーで決勝戦で惜しくも敗れ去りましたが、地元愛知県代表のしかも、1年生ピッチャーが、毎試合ごとに力をつけて勝ち進んでいきました。家族で甲子園決勝戦まで興奮してみていたのを覚えています。

 

高校野球のアイドル選手の先駆けでしょう。でも2年生3年生のときは注目されすぎたのか、甲子園には2度と出れなかったんじゃないかな~。なので悲劇の投手というイメージも残っています。今は何をされているのかというと地元愛知県で役職リーマンさんになってらっしゃるのが、あの人は今的な感じでテレビで放映されていました。お幸せそうで何よりです。

 

名古屋電気高校の工藤投手

 

次に印象に残っているのが、現ソフトバンク監督の工藤投手です。サウスポーで、目がギョロッてしててカワイイ感じでしたが、大きなドロップカーブと速いストレートで、甲子園のベスト4まで行きました。

 

名古屋電気高校は、今の愛工大名電高校です。地元では名電(めいでん)、名電(めいでん)って言われてました。全国の甲子園に出てスコアボードが「名電気」ってなってたのがスゴク気になったのを覚えてる。「名電だろ!名電って書けよ!名電気じゃね~よ!」って毎試合のようにNHKにテレビの前で突っ込んでました。懐かしい~~。

 

そう、あのメジャーリーガーのイチロー(愛知県豊山町出身)の母校でもあり工藤は先輩にあたります。卒業後、工藤は社会人野球(熊谷組だったかな?)に行く予定だったみたいだけど、強引に西武ライオンズが指名して、西武に入団して、ソフトバンク、巨人と渡り歩き、押しも押されぬ名球会入りの大投手へ成長されて、監督としても日本一になりました。

 

スゴイゾ!工藤!名古屋の誇りだ。イチローも甲子園に投手として出たみたいだけどあまり印象にない。2人とも中日ドラゴンズでも監督やってくれよ~~、何で他の球団にいっちゃうんだよ~~。スカウトのせいか?七不思議のひとつだ。

 

 

中京高校の野中と紀藤投手

 

地元選手としては最後の紹介。野中投手と紀藤投手。中京高校は現在の中京大中京高校。今年の愛知県代表です。あの蔦監督の池田高校との熱戦は忘れられません。

 

卒業後巨人に入団した水野投手と野中投手が投げあったのが準々決勝だったかな?白熱した投手戦だったんだけど、池田高校の方が1枚上手でした。すごく悔しかったのを覚えています。

 

卒業後は野中の影に隠れて2番手だった紀藤投手が広島に入団し1シーズン10勝をあげたりと活躍されましたが、野中はパリーグの球団に入り苦労が多かったプロ生活だったみたい。でもめげずに頑張っていました。最後は地元中日ドラゴンズにも入って投げてたんじゃないかな。確か紀藤投手も。

 

残念ながら、このあとは、愛知県代表勢は、年々衰えて甲子園に出ても1回戦2回戦で負けたりと不遇の時代が長く続きます。その後、甲子園で優勝したりもしたみたいだけど、目立った選手はいませんでした。広島に入団した堂林ぐらいかな?甲子園に出て愛知県代表で実績も残して少しは有名な選手といえば。

 

頑張って欲しいですね。また今年から、工藤やイチロー級の全国レベルの選手が地元から出てきてほしいです。願ってます、期待しています!

 

 

== ここからは地元以外の侍(ツワモノ)達 ===

 

早稲田実業の荒木投手

 

1年生から甲子園で活躍した切れ長の目の正確無比のコントロールの早稲田実業のアイドル荒木投手、あの蔦監督の池田高校のやまびこ打線に甲子園でコテンパンにされたのが印象的でした。有名になりすぎて練習に集中できなくなるくらいのイケメンアイドルでした。

同じ早実の清宮が騒がれているけど、比じゃないくらいでしたよ。1年から活躍し甲子園に出てユニホームも東邦高校と同じ真っ白が基調だったから坂本バンビの再来か?と大ちゃんフィーバーで日本中が大騒ぎでした。

 

荒木の方が投手としてはすでに完成されていたイメージがありました。坂本バンビは粗削りだったけど、荒木の素質は相当なものだっとと思います。卒業後はヤクルトのエースになって活躍され、今も名コーチとしても解説者としてもご活躍のようです。

 

 

PL学園の桑田と清原

 

説明なしの甲子園の申し子の2人。早実の荒木投手をコテンパンにした蔦監督の池田高校を今度はこのPLの2人がコテンパンにやっつけました。やまびこ打線のお株を奪うスゴイ打線でした。

 

その当時、桑田も清原も1年生だったというのもあってスゴイ衝撃を受けました。関係ないけどこの2人、ナゴヤんの1学年上にあたります(ほんとに関係ない)。卒業後も説明の必要なしの超有名選手。巨人で2人とも活躍されてました。

 

桑田は巨人のエース、斉藤、槙原(甲子園にも出た愛知県大府高校出身、また他球団にとられてる!中日スカウト陣達、反省してくれ!)と3本柱を形成してメジャーにも挑戦した。清原は西武、巨人、オリックスなどなど渡り歩き、無冠の帝王としてチャンスに強い実力は大打者として活躍、晩年は週刊誌ネタにされたりなど苦労されてます。立ち直ってね。

 

横浜高校の松阪投手

 

最後はメジャーリーガーでもWBCでも活躍した現ソフトバンクの松阪投手。この人ほんとうにスゴイと思った。確か投手として甲子園でフル回転して決勝延長戦の再試合でノーヒットノーランをやらかした全国のみんなの度肝を抜いた超有名投手。

 

卒業後、希望球団じゃない西武に1位指名されて、当時の東尾監督に口説きに口説かれて入団し、高校卒業後1年目でプロの実力ある並みいる大打者をばったばったと三振のオンパレードで、「自信が確信に変わりました。」の名台詞(セリフ)を残しました。今も語り継がれています。

 

うちの妻は、最近太った松阪をみてジャガイモ君と言ってました。無知は恐ろしい。あの松坂をジャガイモ君呼ばわりとは、、。日本のためにWBCでも活躍した松阪投手のことを、、、。オレはとても言えない。どうか晩年を汚さないでソフトバンクで復活して終わってくれ。またあの時の決勝戦のときのように、みんなの度肝を抜かしてやってくれ、応援してるよ!

 

 

結び

 

あ~~、書いてて懐かしくて面白かった。一気に書き上げました。

はてなさん、お題をありがとうございました!自分も楽しめました!

 

中日の大投手の岩瀬は高校時代は無名で甲子園どころじゃなかったんだよね~。

どんな気持ちで甲子園を観てたのかな?興味あるな~~。誰かインタビューして〜。

www.758n.nagoya

 

おしまい

www.758n.nagoya

Copyright © 2017 758n's ReBlog All rights reserved.