名古屋リーマンブログ

人のフリ見て微調整。リーマンウェブログ

【マンション購入】初心者の方、まずは3つだけ認識しましょう!

 

こんにちは、ナゴヤんです。

 

台風18号が接近中ですので、この3連休はあまり外出できないですよね。

 

と、すると、住まいってホントに重要ですよね。なるべく快適な住まいで大切な人と仲良く暮らしたいですよね。

 

まだまだ低金利ですので、マンションを購入しようとされる方々もたくさん、いらっしゃると思います。

わたしの住んでる名古屋市でナゴヤドーム近くの東区や北区は、比較的、駅近(平安通駅や大曽根駅など)で利便性が良くて人気エリアです。

 

少し広めの空き地になると、何ができるのかな〜と思っていると、たいていはマンションです。

 

で、建築中にもかかわらず、しばらくすると、

完売御礼の垂れ幕が掲げられます。

 

まだまだ名古屋はマンション需要は多いですよね。

 

わたしは、マンションを、

 

初婚のときに1度ローンで購入、

離婚して売却しローンも清算して、

再婚してまたローンを組んでマンションを購入しました。

 

なので、マンション購入初心者の方や、将来マンションが欲しい方よりは、経験と購入前予備知識があると思います。

 

購入前に知っておくと良かった、

基本的な知識を3つシェアします。

 

ホントに一般的な初心者向けですので、そんなことは常識だよ!と言われる方もいるレベルかもですので、そのあたりはご了承ください。

 

徒歩1分は何m換算?

 

よく物件のチラシやホームページの案内で、「最寄り駅から徒歩〇〇分」とかありますよね。

 

「いったい誰の歩幅基準なんだ?」と思ったことはありませんか?

 

 

 実は、

 

徒歩1分は80m(メートル)換算です。

 

 

これ、宅建士の教科書にも出てくる基本中の基本です。『不動産の表示に関する公正競争規約(表示規約)』で決まってるみたいです。

 

で、実際の物件を歩いてみたりするとわかるんですが、1分80mって大人の男性の歩幅だと思ったほうがいいです。

 

坂とか踏切とか信号とかまったく考慮されていません。なので、実際はそれ以上かかると考えた方がいいです。

 

女性の歩幅だとスポーツ選手で鍛えている人以外は、1分80m換算だとまず難しいです。

 

徒歩15分の物件だと、1200メートル(1.2km)なんですが、15分ではけっこうキツイです。17分~18分はみておいたほうがいいと思います。(人やいろんな条件によっては20分かかるかも)2割増しぐらいが妥当でしょうか?

 

ようは自分の足で歩けってことですかね。

 

でも基準があると自分の感覚と照らしあわせて、実際は自分の足で〇〇mってこれぐらいかかるのかってわかるので、徒歩1分80mって公式に決められているのであれば、便利っていえば便利ですよね。

 

※最初は100m/分で検討されてたみたいですが、”女性にも配慮した基準を”ということで、この80m/分は、公正取引委員会の女性職員さんが実際に歩いて計測した結果をもとに設定されたみたいです。けっこうアスリートな女性職員さんですよね(笑)。

 

用途地域

 

これけっこう重要です。ですが難しい感じがして、わたしも最初はあまり考えていませんでした。

 

結論から言うと、

 

第一種・第二種中高層住居専用地域

 

がベストです。一般的に利便性が高く快適に暮らしやすい地域です。

 

物件の概要を見て、これ以外の用途だと、以下のことを営業の方に確認された方が良いと思います。

 

パッと見なさそうだけど、近くに病院やコンビニはあるか?

 

今はないけど、パチンコ店やカラオケボックスなどが建つ可能性がある地域か?

 

あらゆる工場が建つ可能性が今後あるのか?

 

閑静ではあるけれど、もともと病院やコンビニを建てられない地域だったり、

上記の娯楽性の高いものが建てられることが認められている地域だったり、

将来、工場が建った場合は、騒音関係が懸念されたりしますので、

 

長く住むためには、まわりの環境や今後の変化の可能性を、あらかじめ認識しておいた方がいいと思います。

 

その上で、購入金額を検討してみてください。

 

担当営業に質問しても納得いかなければ、自分で調べたりしましょう。高い買い物ですからね。焦って買い急ぐ必要はないと思います。

 

 

宅建業免許の更新回数

 

 

チラシやホームページなどの不動産業者さんの名前の近くに

 

「国土交通大臣免許(1)XXXXXX号」

「愛知県知事免許(7)XXXXXX号」

 

という文字を見た事がありませんか?

 

この()内の1とか7とかの数字が、

不動産業者の宅建免許の更新回数をあらわします。

なんで数字が多いほど、

 

経験年数が多い業者なので、信頼性の尺度として、

一般的に認識されています。

 

免許は5年に1度の間隔で更新されます。

1995年以前は3年に1度間隔でした

 

【例】(2)の場合は?

 → 免許取得後、5年以上10年未満の不動産業者さん

 

一概には言えない場合もありますが、

不動産業者さんを選ぶ1つの目安になると思います。

 

2つ以上の都道府県の区域内に事務所を設置して事業を営む場合は

「国土交通大臣免許」で、

1つの都道府県の区域内にのみ事務所を設置する場合は
『〇〇県知事免許』です。

 

 

 

結び

 

マンションってたいていは伴侶を持つときとか、家族が増えるとき、または独身女性が資産として購入したり検討したりすることが多いと思います。

 

大事な買い物なので、インスピレーションで買い!って思っても、できるだけ、調べられることは足を使って調べた方が良いですね。

 

そして関連書籍を読むとか、ネットでググることも必要です。マンションコミュニティサイトもありますし、懸念事項があればどんどんググったりしましょう。

 

マンション購入する上での注意点などとググッて、できるだけ不安材料をなくして次の一歩を踏み出してください。

 

マンション「mansion」って、

アメリカやイギリスでは

大豪邸」の意味なんだって、知ってた?

 

日本のマンションの意味だと、

コンドミニアムとかアパートメントが適当なんだって。

 

ちなみに賃貸物件の場合は、

アパートメント・レント、

 

 

でも、日本は日本、

マンションでいいよね!

(^∇^)

 

おしまい

Copyright © 2017 758n's ReBlog All rights reserved.