名古屋リーマンブログ

人のフリ見て微調整。リーマンウェブログ

【日本一若い市長】さんって、何歳でどこの市長か知ってる? 若いとやっぱりいろいろと大変みたいです。

 

先日、敬老の日だったので、

お寿司を買って、西尾市の実家に妻と行った。

 

西尾市長も若くなった?

 

お寿司をつまみながら、

雑談の中で、

おふくろが、

 

「西尾市長が若くなったよ、選挙があったんだよ。」と言っていた。

 

 

そういえば、新聞でチラッとみた気がする。

 

「で、何歳なの?」

 

32歳だよ。

 

「若っ!?」

 

「岡崎高校から大阪大学卒だよ。」

 

「へぇ〜、すごいね。でも若すぎない?」

 

親父が、

「もう、若い人じゃないとダメだわ、対抗馬の現職は、もうヨボ爺だったし、変な利権が絡みやすいから若い人の方がいいんだわ。」

 

時代は変わっていくね。

 

有権者も若い人を求めてるんだね。いろいろともっと住みよく変えて欲しいんだね。

 

 

確かに若くて優秀な人の方がいい、でも俺より、ひと回り以上も若いよ。うまく議会とか、まわしていけるのかな?

 

実家から帰ってからも、ちょっと気になったので、

 

「日本一若い市長」って何歳なのかな〜と思って調べたら、

 

28歳でした。若いよね。

 

町や村は人口格差があると思うので省くとして、

 

人口が、原則5万人以上の市の単位だと、

28歳の市長が最年少でした。

 

過去4人もいました。

へえー、優秀な人っているんだね。

 

お2人だけ抜粋します。

 

1人目の日本一若い市長さん

 

大阪府四條畷(しじょうなわて)市長の、

東(あずま)修平市長です。

28歳3ケ月で、市長になられました。

 

しかも、今日現在現職で、

しかも、今年1月に就任されました、

しかも、過去1番の最年少市長です。

 

※四條畷市のHPより引用

 

あどけないですよね、まだ青年って感じです。

28歳なんで当然でしょうか。

 

大阪のはじめて聞いた市なんで、もちろんよくわかりませんが、変な利権に染まらないで頑張ってください。って感じです。

 

2人目の当時日本一若かったお騒がせ市長

 

この方は、超有名です。

 

岐阜県美濃加茂市の藤井浩人市長です。

28歳10ケ月で就任されて、現在は30歳です。

現職です。

 

が、、、、、。

 

イケメン市長ですが、いろいろ大変な方です。

 

たしか、結審していません、上告中です。

 

この人は、岐阜県なのでよく地元テレビでもとりあげられて、よく画面でみかけるんですが、あまり悪い奴って感じはしない好青年です。さわやかイケメン市長さんです。

 

一審は勝訴したのに、控訴審で逆転有罪、一審判決を破棄。懲役1年6月、執行猶予3年、追徴金30万円の有罪判決を受けました。即日上告していて、現在係争中です。

 

果たして、この藤井市長さん、ホントに汚職したんでしょうか?よくあるパターンで、まわりにそそのかされて利権におぼれてしまったんでしょうか?会見とか聞いてると、そんな感じはしないしっかりした方なんだけど、もしホントにそうなら、役者顔負けの演技派です。

 

おっちゃんリーマンの心眼(真贋)も真っ青で、人を見る目がなかったなって、なってしまうほどのしっかりした好青年なんだよな~、ホントに。

 

市政が停滞しないように、なんとか頑張ってほしいです。ホントに有罪なら自ら辞任してほしいんですけどね。違うことを祈ります。

 

 

結び

 

若いと周りがみえないし、人生経験もないので、いろいろ騙されたりっていうこともありうるんですが、美濃加茂市長さんなんか、まさにそのパターンでかわいそうだなって思ってました。

 

政治の世界はやっぱりちょっと怖いですね。いろんな意味で。

 

西尾市長も32歳で若いから

気をつけてよって、思いながら、西尾市の公式HPのプロフィールを見てたら、

 

えっ、昭和54年生まれ?

 

38歳じゃん!

(+_+)

 

 

確かに若いけど、、、

 

俺よりもひと回りぐらい若いけど、、、

 

まわりに騙される確率は、

28歳よりは低いと思うけど、、、、

 

中途半端に若い、、、、

 

でも、今回リブログでとりあげるほどは、若くなかった、、、、

(T_T)

 

頼むよ、おやじ~、おふくろ~、

 

間違いはいいけど、惚けるなよ~~。

 

 

まあ、それはいいとして、

西尾市は抹茶の産地なんだけど、中国に濁(にご)されそうです。

 

最近の中日新聞より抜粋

 

相変わらずめちゃくちゃですね。あの国の人々は。

 

現在、西尾茶協同組合が奮闘しているようですが、中村市長も協力して、何とか若い発想でこの難局を乗り切ってくれると嬉しいです。

 

抹茶は西尾市の宝です。中学生の時、茶摘みが授業に組み込まれてたぐらいだから、市をあげての産物だと思います。(やんちゃ不良学生が、茶畑を茶摘みの授業中に虎刈りして農家の人に怒られてたっけ、懐かしいなあ~。)市をあげてブランドを守る価値はあると思います。

 

西尾市といえば抹茶です。全国区になってる産物です。

 

西尾市は、生まれ故郷だし、

 

中村市長、

いろいろ大変だと思いますが、

38歳とわかって少し安心しています。

しっかり市政をよろしくお願いいたします!

 

おしまい

 

Copyright © 2017 758n's ReBlog All rights reserved.