【人間ドッグ】費用は「医療費控除の対象」になると思う? 祝100記事達成しました、、、。だけど、さようなら!?

今日で100記事目!!

アクセスしていただいた方、ありがとうございます。

※最後に関連報告があります。

 

今日は、健康と税金がテーマのお題です。

 

これもFP3級の過去問にもあるネタです。

 

医療費控除の対象か対象外か

 

Q.人間ドックは医療費控除の対象でしょうか?

※医療費控除の対象だと、所得が減るので税金が安くなる可能性が高まります。

 

 

 

どうでしょうか?

何となく知ってましたか?

 

 

そうです。

 

A.医療費控除の対象ではありません。

人間ドッグは対象外です。

 

人間ドックの料金例

 

残念ですが、人間ドックってピンキリですけど、

比較的料金も高いですよね。

 

会社で行う年1回の定期健康診断は、国からの補助もあって、

1人あたり1万2000円前後だと思います。会社が出してくれるのでいいんですが、

 

人間ドッグは個人がおもです。

一応、目安の料金を掲載しておきます。

人間ドックコース 料金(税別)
人間ドック(日帰りコース) 37,300円
人間ドック(一泊二日コース) 62,300円
差額ドック(日帰りコース) ※全国健康保険協会「生活習慣病予防健診」の補助を利用した人間ドック 28,800円(税込)
レディースドック 58,000円

 

これにオプションをつけたりするみたいです。

オプションはいろいろ多岐にわたってありますので、気になる検査を何個もするとそのぶん料金はかかりますね。

 

なので、ここまで高い金額は控除は許されないという流れになるんでしょうね。

当然といえば当然なんですが、例外もあるみたいです。

 

例外で対象になることも?

 

どんな場合かというと?

 

 

重大な疾病がみつかって引き続きその病院で入院、治療した場合は、控除OK

 

 

なんですって!!

 

何にでも例外はあるとはいえ、

 

税金が安くなるほうをとるか、

重大な疾病じゃないほうをとるかっていえば、

 

絶対、重大な疾病じゃないほうですよね~。

健康はお金にかえられないですもんね。

 

ま、でも、人間ドッグ10万円かかって、それが控除対象になるのなら、気休め程度ですが、国の粋(いき)なはからいってやつですかね。国はそこまでむしり取らないよってことでしょうね。

 

少し人間味は感じる制度ですね。

 

重大な疾病?

 

ちなみに「重大な疾病」は具体的になんぞや?ってことですけど、

重大な疾病には、がん全般はもちろんのこと、生活習慣病といわれる高血圧・脂質異常症・糖尿病までも含まれます。

ってことらしいです。

www.758n.nagoya

 

糖尿病まで含まれるんですね。疑いのある人は、人間ドッグで徹底的にみてもらうのも手ですね。

 

ただし、控除対象の疾病かどうかは、税務署であらかじめ確認した方が確かだとのこと。後日問題になることもけっこうあるそうで、最寄りの税務署で念のため確認してから、控除しましょう。

 

で、念のため、その時の日時とか担当者とかは、メモしておくと良いとのこと。

 

けっこう、税務署の担当者(個人)裁量が認められてるんですかね?

 

ですが、経験上、税務署とか労基署などの担当官は、けっこう転勤や異動が多いので、メモは重要だと思います。

 

あとあと調査になるなんてのもイヤですもんね。

 

過去のことなんて、覚えちゃいないわけなんで、急に来られても困りますしね。資料はしっかり整理して保管ファイリングしておきましょう。

 

結び(100記事到達に際して)

 

いままでつたない記事で、100記事達成したわけですが、

最初に掲げた目標の100記事を達成できました。

(^◇^)

 

いままでアクセスしていただいた皆様、本当にありがとうございました。

励みになりました。

 

今後ですが、ワードプレスに引っ越しを予定していますが、このまま記事の追加はしない可能性が高いです。

 

少し、ワードプレスでやりたいことがある(方向性が違う記事)のと、

 

それとは、まったく違うことで、

今の本業のリーマン仕事以外の仕事ができるように、セカンドステージのために勉強に力を注いでいきたいとも考えています。

 

この勉強の過程は、気が向いたら、

また、はてなブログで投稿するかもしれません。

 

なので、

名古屋リーマンブログは、今回の記事で終わる予定です。

 

少しでも、アクセスしていただいた方に、付加価値のある情報をと思って、実体験も絡めて、記事を投稿してきました。

 

見返しても、結構、即興で書いてきたわりには、まとまっている記事が多いと自負しています。

 

事実、すべての記事は、ウソや空想夢物語で固めて書いていません。

 

そこは信じていただけたらと思います。

 

個人的には、この3ケ月あまりでしたが、毎日のように記事投稿してきて非常にいい経験になり、勉強になりました。

 

ワードプレスでやりたいことができたのも、このはてなブログで記事投稿を続けてきたたことが影響しています。

 

この経験を糧に、さらに、

ステップアップしていきたいと考えています。

 

独りよがりですが、

またどこかで会いましょう!!

(T_T)

(^◇^)

(^_-)-☆

(ToT)/~~~

 

わたしのお気に入りの記事、

ベスト7をご案内して締めとさせていただきます。

 

 第7位

www.758n.nagoya

 

 第6位

www.758n.nagoya

 

  第5位

www.758n.nagoya

 

  第4位

www.758n.nagoya

 

第3位

www.758n.nagoya

 

  第2位

www.758n.nagoya

 

  👑第1位👑

www.758n.nagoya

 

お・し・ま・い

(T_T)/~~~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です