甘ひびき「幻のナシ」プレミアムがついた安城梨を気軽に食べてみたい!!

日本の夏、

 

甘ひびきの夏!

 

地元の名産だから、気軽に食べたいんだけど、なかなか手に入らない。

((+_+))

 

甘ひびきの出荷時期を確認

 

 

まずは、ここからですね。

 

急がば回れ、基本中の基本を押さえましょう!

 

出荷時期は、JAあいち中央の梨部門のサイトで確認できました。

 

でも慌てないで、鵜呑みにしてはいけません。

 

2018年(今年)のような猛暑酷暑のときは、生育が早くて出荷時期も早まります。

 

 

 

「甘ひびき」2018の猛暑時は出荷時期が本当に早まった?

 

 

早まりました。事実が2つ。

 

・1つ目

 

8月5日の中日新聞の記事に『甘ひびき500個盗難』の記事とともに掲載されてました。

「今シーズンは36軒の農家が14,740玉を出荷予定で、

春先の好天や猛暑の影響で例年より生育が早いという

 

・2つ目

 

2018年、名古屋の有名なフルーツショップでは7月中で完売してました。

 

出荷が早かったため、店頭に並ぶのも早くなるという理屈です。

別投稿でまとめてあります。良かったらどうぞ。

 

 

地元安城市(JAあいち中央の産直店舗)で売ってる?

 

甘ひびきをゲットするのに、これが1番現実的かも

(^◇^)

 

market-3304310_640

 

地元スーパーでは、1玉500円〜1000円という情報もありますが、2017年の確認情報では、ふぞろいなカタチでも、1玉1100円で販売されてたそうです。

Σ( ̄□ ̄|||)

それでも並んで買うほどの人気だったそうです。

Σ( ̄□ ̄|||)ビックリ

 

地元販売店や時期によって変動しますよね。

アナログですが、実際に電話して確認してから行かれると良いかなと思います。

 

ナシ「甘ひびき」に関する問い合わせ先もあります。

梨農家(生産者)JAあいち中央

出荷時期とか産直店舗のどこに今あるとかうまく聞けば聞けると思います。

 

産直店舗の案内はこちらから、連絡先と場所が掲載されています。

 

東海3県ぐらいからだったら、名四国道と言われる国道23号線のバイパスを目指せば車ですぐ(数時間あればどこからでも)です。

日本のデンマーク、安城のテーマパークのデンパークも近いです。

甘ひびきをゲットしがてら、ご家族で夏休みに行くのを企画されるのもいいかもしれませんよ。

 

enikki

 

安城のデンパークは確かJAF会員だったら、何か優待があったはず。会員証を念のため持って行ってくださいね。

駐車場も無料です。乗用車なら1000台も止められます。気軽に立ち寄れますよ。

 

甘ひびきをゲットするマニアックな手法?

 

ふるさと納税で?

 

 

限定個数ですが、2018年分は可能だったみたいですね。毎年、甘ひびきがあるかはわかりません。運良ければって感じでしょうか。

 

 

苗木から?育てるの?

 

 

食べれる甘ひびきは通販できませんが、楽天ではこちらが、Amazonでは投稿時ありませんでした。

 

違う意味で興味がないと難しいかも。でも庭やスペースがある方は面白いかも?

 

でも実がなるまでけっこう時間かかるっていう情報もあります。

甘ひびきを盗まれた女性生産者(71)は

「木を大きくするのはとても難しく、今年ようやくまとまって実がついたと喜んでいたのに」と嘆いている。

「引用元:8月5日付け中日新聞朝刊より」

 

手軽に食べたいんだけどなかなか簡単ではないみたいですね。地元の方は1度は食べていただきたいんですけどね。他県の梨通の方も、テレビで見て気合入ってるかたはどうぞ!

(^◇^)

 

 

⇒甘ひびき、縁あって食べてみた!梨農家に嫁いだ親戚に感謝!

⇒甘ひびき、御中元や贈答用なら手に入る?やっぱ高いよね。

 

おしまい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です