CSVはEXCEL(エクセル)なのか?CSV関連動画⇒EXCELの外部データの取り込み、もうここまでできちゃうの?

 

CSVは、

CSV(Comma Separated Value = カンマ セパレイテッド バリュー)の略です。

 

「CSVファイルでメールで添付してもらえますか?」

「このデータ、CSVファイルで落としてもらえますか?」

「このソフト、CSVファイルとかを取り込むことができますか?」

 

こんな感じの会話を、リーマンで、現場で働いているかたなら、1度は聞いたことがあると思います。

バックオフィス系なら、まず聞き覚えありだと思います。

 

 

computer-1294359_640

 

 

役員レベル(経営者層)のオジサンリーマンの場合は、CSVなんて言われてもまず知らないチンプンカンプンですけどね。

(・・?

(?_?)

(。´・ω・)?

 

 

反対に、CSVという名前は知らなくても、レベル高く利用してる方々もいますけどね。

 

「特に『OL』女性の場合はそういった方が多いかな?」

「使いこなしてるんなら名前なんか知らなくてもいいと思います。」

 

CSVはEXCELなの?

 

結論から言うと、

 

 

 

 

 

 

 

「違います」

 

 

 

 

 

 

EXCELの場合は、ファイルの拡張子が、

「.xls」

「.xlsx」

「.xlsm」

になっています。EXCELのバージョンによってとか、

マクロ付きかどうかによって変わります。

 

 

excel-1771393_640

あまり意識しなくてもいいと思いますが、拡張子はどのソフトのファイルかを確認するために便利です。

 

で、CSVファイルですが、

拡張子が「.csv」が一般的ですが、

EXCELでも読み込めるため、利用者が知らない間に、無意識にEXCELファイルとして、

 

「関連付けをしてしまう」

 

ことが少なくありません。手動で意識的に強制的に関連付けさせる機能がOSのWindows側にもあるので、

どちらかで関連付けされてしまってる場合が少なくありません。

 

本来、CSVとEXCELファイルは形式が違うファイルで、

読み込むソフトも当然に違うファイルなんですが、

関連付けされてしまってるため、EXCELと同じアイコンで見分けがつかなくなってしまっています。

 

なので、

 

「CSVファイル=EXCELファイル」

 

と勘違いされている方が多いんではないかな?

と推測されます。

 

 

CSVファイルは拡張子も実は関係ない?

 

 

ではCSVファイルは何なんだ?ってことになるんですが、

 

EXCELがこの世にでてくる前からパソコンの中にある、

「メモ帳ソフト」で利用できるファイルです。

 

ファイルサイズも小さく利用しやすいファイルです。

 

「メモ帳ファイルなら拡張子が『.txt』なのでは?」

と思うかも知れませんね。

 

そう、メモ帳の場合は、ファイルの内容が、

CSVファイルのように「,」で区切られている場合であっても、

拡張子が「.CSV」じゃなくてもいいんです。

 

「.txt」でもいいんです!!

 

ようは、テキストファイルの大きなくくりの中に、

CSVファイルは含まれているんです。

 

テキストファイルなんだけど、

「,」とかでお行儀よく順序良く意味をもたせて、

並べ替えたようにデータが何行にもわたって書かれているのが、

CSVファイルなんです。

 

テキストファイルなんだけど、Windowsがどのソフトに関連付けさせるかわかりやすくするために、

「.CSV」に拡張子を変えているだけなんです。

 

惑わされがちですよね。

パソコンに慣れないとよくわからない部分だと思います。

 

EXCELが取り込めるのはCSVだけじゃない?

 

CSVファイルをEXCELが取り込む(インポート)するのは一般的です。

短くてわかりやすい動画だと思います。

 

次の動画ですが、

私も勉強不足だったんですが、EXCELはもうここまでできるんですね。

Webとかからいろいろ取り込みができるんですね。

Σ( ̄□ ̄|||)ビックリ

ビックリΣ( ̄□ ̄|||)

このMicrosoftの公式動画で初めて知りました。

今後の勉強のモチベーションのために1度みておくといいかも?

 

 

いろいろできるようになっていきますね。

(^◇^)

 

おしまい

⇒CSVの意味?略?CSVを利用する本質をぜひ認識して欲しい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です