健康診断を受けた時間は給料から引かれるの?会社の指示で受診したのになぜなの?本当に?

少し、細かい論点ですが、

だいじなお金のことなので、少し掘り下げましょう!

 

スッキリしとかないとモヤモヤしっぱなしで気持ち悪いですからね。

(^_-)-☆

 

健康診断を受診した時間は、労働時間?

 

健康診断を受ける時間は、労働時間ではありませんので、労働対価(給料)をその受診時間分、

給料から差し引かれても、労働者は文句はいえません。

 Σ( ̄□ ̄|||)エッ!?

 

「健康診断の受診時間は労働時間ではありません」

なので、

「労働対価をお支払いする根拠がありません。」

 

杓子定規(しゃくしじょうぎ)に冷たく考えると、こういう考え方ですが、

健康診断の受診時間は、

 

「労働時間とみなして、通常通り給料としてお支払いすることが推奨されています」

 

そうですよね!こちらのほうが人間らしい!!
(´;ω;`)ウゥゥ

こっちのほうが考え方が自然ですよね?

 

こちらの投稿でも、同じことを言いましたが、

会社の健康診断、費用はどうなってるの?会社が払うのが当然?えっ!?労働者が払うケースもあるの?

 

給料から健康診断の受診時間分、差し引かれる ⇒ 健康診断を受診したくなくなる ⇒ 会社が66条違反になる ⇒ 50万円以下の罰則を適用される

 

といった流れになりかねません。

 

中小企業の経営者(社長)や管理職からすると、

 

「休みの日に健康診断を受けてくれ」

 

というのが、本音ですが、時代の流れからすると、そういう考え、

 

「賛同は得られませんね」

((+_+))

 

girl-1940244_640

 

人離れにつながりかねないので、ぜひとも、給料から引かない方向で、中小企業も考えて欲しいですね。

 

はっきり言っちゃうと、

給料から引くなんて、一言でいうと、

 

「せこすぎます。」

Σ( ̄□ ̄|||)セ、セコッ!!

 

細かいことですが、お金にかかわることです。

従業員の労働意欲を下げないよう、従業員のことを思って、

経営者や役員は、健康診断の社内ルールを整備していってください。

 

motivation-3227624_640

 

従業員(労働者)は健康診断を受診する義務があるのか?罰則は?

 

給料から引かれないのに、
「健康診断を受けた時間を労働時間とみなします」
と、会社がルール化してあげているのに、

 

「健康診断なんか受けたくない!!」

「めんどくさい!イヤダ!」

「変な結果が出ると怖いから受けない!」

 

と、拒否された場合、どうなんでしょうか?

法律違反なんでしょうか?

 

ちゃんと、労働安全衛生法という法律に書いてありました。

 

「労働者は使用者の実施する健康診断を受診する義務がある」

(同法66条5項)

 

medical-563427_640

 

法律違反というか義務違反になっちゃいますね。

 

ただ労働者に対して罰則はありません。

逆に会社(使用者)に対しては、キチンと罰則がありましたよね。

 

会社が従業員(労働者)に受診させなかった場合の罰則は、

健康診断は会社の義務なのか?違反すると罰則があるの?定期健診は年1回!

 

労働者に対して、罰則がないと少し弱いですよね。

 

「労働者が自発的に健康診断を受診しなきゃと思う気持ちが弱まります」

 

対策としては、就業規則で懲戒処分を行うことができます。

 

合理的理由がなくて、毎年受診しない輩(やから)には、

就業規則の懲戒処分で鉄槌(てっつい)をくだせます。

Σ( ̄□ ̄|||)て、鉄槌!?

 

罰則を就業規則に書いておくことで、

労働者に「健康診断を受診しなきゃ」と思わせる手段とすることができます。

 

就業規則(会社の憲法)で懲戒処分

 

検討する価値はありそうですね。

「そこまでするの?」と言われそうですが、

就業規則に書いとくだけ書いといたほうが、会社としては無難ですね。

 

健康診断の受診時間は給料から引かれるの?まとめ

 

MATOME

「労働者が受診しやすいよう職場環境を整えましょう」
・健康診断を受けていた時間も、給料を通常通り支給しましょう。

「合理的な理由以外で受診しない労働者にはムチが必要です」
・労働者が受診しない場合は、就業規則で懲戒処分する旨を書いておき、受診するための担保としましょう。

 

経営者(使用者)は、払うものはしっかり払って、労働者(従業員)に気持ちよく健康診断を受けさせてあげてください。

よろしくお願いいたします!!

(^◇^)

 

おしまい

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です