【年末調整?確定申告?】中途採用者から、前職分の源泉徴収票について質問があった!

ナゴヤん

こんにちは、ナゴヤんです!
2018年も、もう10月中旬です。早いですね。

 

確かに、ほんと早いですね。

Why?Lady

 

ナゴヤん

年末がらみで、こんな質問を受けました。
知っといて損はないと思います。参考にしてください。

 

バックオフィス(経理・総務・IT)実務20年以上のなかで、

従業員の仲間から、いろいろ質問を受けてきました。

シェアする価値があると思うものを投稿します。

 

中途採用者「前職分」源泉徴収票

 

中途採用者には、

採用書類一式を出してもらうときに、この項目も入れています。

 

「前職分の源泉徴収票はありますか?」

 

これです ↓ これ(^◇^)

gensen-tyousyuu-hyou

 

(矢印↑参照)

 

「(給与・賞与)支払金額」

「社会保険料等の金額」

「源泉徴収税額」

 

に数字がはいっているものです。

 

会社を退職したら、必ずもらえます。

もらってないかたは、なるべく早めに源泉徴収票をもらいましょう。

 

MEMO

年末までにもらうのを忘れたりした場合、

中途入社した会社で、年末調整できなくなります。その場合、

確定申告(翌年1月~3月)を中途採用者本人が自分でおこないます。

 

今年であれば、2018年1月~12月のあいだに、うちの会社にくる前に働いていて、

退職して、うちの会社に入ってきた方が対象になります。

 

人によっては1社とは限りません。

2社も3社もある、強者(つわもの)もいますよ。

Σ( ̄□ ̄|||)

 

中途採用者からの質問は?

 

「前の会社の源泉徴収票は用意できるんですけど、ほかに派遣もまだ続けてて確定申告する予定でいるんですが、それでも源泉徴収票は御社にお渡ししたほうがいいでしょうか?」

 

2つのポイント

「派遣に登録していてまだ続けている」

「確定申告のことを認識している」

 

毎年、確定申告をしている感じですね。

確定申告のことを認識していれば、ご自分でやってもらいましょう!

(^_-)-☆

 

ナゴヤん

わかりました。であれば、
退職した会社の源泉徴収票は提出不要です。
うちはうちで源泉徴収票はお出しします。
すべて一緒に、ご自分で確定申告をしてください。

 

bonding-1985863_640

 

年末調整?確定申告?中途退職者の「前職分」源泉徴収票のまとめ

 

うちの会社では、まだまだ少数派ですが、

(というか、確定申告を認識している年配の女性従業員に初めて遭遇した)

 

 

「複数の会社で働く」

「本業以外で副業を持つ」

 

 

こういった人たちが、今後増えてきそうですね。

そうすると、確定申告を認識して自分でされる人々も増えそうです。

 

米国なみに日本も、
年末調整じゃなくて、確定申告が原則になりますかね?

Why?Lady

 

ナゴヤん

そうかもね。
税務署も人では増やせないから、確定申告するためのIT活用の推進を、行政はもっとがんばらないとね。

 

おしまい

転職で上がる技術力

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です