【錯覚資産(さっかくしさん)】知ってる?高額ノウハウ系商品をネットでポチッと買うときは、知っておくべき!自分の資産を錯覚から守りましょう!!

ナゴヤん

こんにちは、ナゴヤんです!今日は注意喚起します!

注意されるの?

Why?Lady

ナゴヤん

、、、、、。

 

今日は、「錯覚資産(さっかくしさん)」についてです。

 

これ、知っとくと便利です。テレビで林修先生も紹介されてましたね。

(^◇^)

 

キャッチフレーズは、

「錯覚資産による詐欺的な商法を世の中から減らそう!」

です。

 

詐欺ではありません。あくまで詐欺的です。

 

売ってる本人は、何一つウソをついていません。

(ウソだったら、詐欺の流れです。犯罪です。)

 

「月々100万円をこのノウハウで稼いでいます」

「ネット起業で成功しました。法人設立もしました。毎日自由気ままです。」

「毎日が、休日です。上司もいません。それでも不労所得が入ってきます」

「証拠はこちらの画像、、、⇒⇒⇒」

 

こんな感じのくだりです。

 

買おうとしている人が、販売者の実績をもとに、勝手に想像を膨らませて(売る人の持ってる資産で錯覚する)、無意識に自分が金持ちになるイメージをして、買おうかな?って思っちゃうのが、

 

錯覚資産です。

「意識的ではなく無意識に刷り込まれてるのが怖い」

 

「錯覚資産」ネットでは横行してる?

 

ネット貧乏になる人が増えています。反対にネット長者になる人も増えています。

(´・ω・`)

 

国が国家権力で御墨(おすみ)つきをつけた、国家資格や大学受験などの権威あるものなら、

錯覚資産で勉強のノウハウを買わされてもいいでしょう。

 

権威ある資格をとるために、お金を出してしっかり勉強して合格してください!

社会にでれば、それなりに認められるでしょう!

 

でも、

どこの馬の骨かわからない、その辺の輩(やから)が、たまたまゲットしたノウハウなんて、

たとえ、本物だとしても、「ヨソでやってくれよ!」って思っちゃいます。なんの客観性もありません。

 

自分で、そのノウハウで稼げたんなら、

「稼いだあとは無料でふるまうか」

「せいぜい1万円前後でネットでもいいから売ったほうが感謝されるよ」

 

って思っちゃいます。

何十万もするサロンとかにして「ネットで不特定多数」に売る商品じゃないでしょ?

 

「錯覚資産」は、

個人的に、ネットで、高い買い物をするとき(させられるとき)は、とくに押さえておいたほうがいい概念です。

 

background-2035388_640

 

ず~っと、今までモヤモヤしていて、いつか言いたいと思っていたので、

注意喚起のために、もう少し言います!!

(#^.^#)

 

わたしの許せないと思う錯覚資産によるネット販売

 

「不安をあおって高額商品を買わせるノウハウ系商品」

「将来のために、副業をあおって、結局、自分の努力しだいの高額商品を買わせること」

「ためになる無料メール購読をうながして、最後にかならず高額商品を買わせようとする輩(やから)」

「最初はみんな一緒!わたしもそうだった。そんな私が、月100万円ゲットしたある方法」

「毎月、あと10万円あるといいですよね~。これをすれば毎月毎月10万円の不労所得が?」

「最初は1万円前後の商品を買わせておき、なかなか成果に結びつかない人々を、質問しほうだいの高額サロンへ導くやり方」

「ほんと、この方法で稼げなけりゃ、稼ぐことはあきらめるべき。きっとできる、あなたなら大丈夫。しっかり最後までサポートします!」

 

まだまだありますが、怒りが沸点に達するので、このへんで。

(+_+)

 

あらゆる方法で、やさしい口調で、

ネットサーフィンして楽しんでいるみなさんに、罠をしかけてきます。

ホント、気をつけましょう!

 

どこがそんなに許せないの?

Why?Lady

ほんとに稼げるようになった人もいるでしょ?

Why?Lady

 

そうですね、いるとは思いますよ。

あおってる本人も実際稼いでいるのでしょう。あおってる本人も悪人ではない場合もありますね。

だから、みんなが「錯覚」するんですよね。

 

店頭販売で、物を売る場合は、確かめて自分の目でみて買うからいいんです。

 

ですが、

 

10,000人に1人、1,000人に1人、100人に1人、10人に1人、

稼げるかも知れません。

 

でも、ダメだった、

他の9,999人は?999人は?99人は?9人は?

ほったらかし?なんかおかしいよね?

何十万円もクレジット決済させて、何にも保証はないの?

 

これって、ダメでしょう、どう考えても。

ネットの力を借りて、将来の不安をあおって「不特定多数に売る」なんて、よくできるな~って思っちゃいます。

 

売ってる本人や組織は、たんなるやり手の商売人なのかも知れません。

高額ノウハウやシステムも、センスがあって努力のできる人なら、ほんとに稼げる人もいるかも知れませんね。

 

MEMO

ここでいう高額は、だいたい5万円~、20万円とか30万円とか50万円程度のもの

 

でも稼いでないかも知れないよね?そんなこと誰にもわからないよね?

 

「そんな目にみえない、ファジーなもの、ネットで安易に高額で売るな!!」

 

「目でみえないノウハウ系や、買った人の努力やセンスや継続力に依存するような商品を、ネットで売るな!」

 

って、声を大にしていいたい!

 

国が、そろそろ販売者に規制をかけるべきですよ。

ネットで、好き勝手にやられちゃうと、ネット難民が増えて社会のためにもよくないです。

 

例えばこんな規制

「2万円以上の高額ノウハウ系商品は、対面販売しかダメ、クーリングオフも適用する」

「ネットで高額ノウハウ系やサロン系を購入しても、返金希望者には無期限で応じないと販売者はダメ」

 

 

錯覚資産であおられてる。あの人みたいになりたい!買っちゃだめ?

 

そうですよね、錯覚資産であおられたら、欲しくなっちゃいますよね。

 

ぞくぞくと掲載される購入者の声も、いいものばかりだし、読めば読むほどあおられちゃいますよね。

実際、

「私も(高額商品を)購入して、毎月◎◎万円を稼げるようになりました~~」

なんて、必ず購入者の声が、何名か購入をあおるように出てますよね。

 

clouds-2930606_640

 

錯覚して高額商品をどうしても買いたくなったら

 

提案ですが、

どうしても買いたいなら、

 

「高額ノウハウ商品を売る本人に、直接会ってから買ってください」

説明を聞いて、質問しまくって、やっと納得したと思ったら、購入してください。

 

だって、何十万円もする高額商品ですよ。新幹線に乗ってでも、会いに行くのって、何らおかしくないですよね?

 

対面販売ってやつですよね。

目に見えないものを買うんですから、当然です。じっくり時間をかけて納得してから購入してください。

 

店頭でものを買う時も、みなさん、自分の目で確かめてから買いますよね?

あの感覚です。100円も違えば、どちらの商品にするか迷いますよね?

 

なんで何十万円もする商品を、ネットだと、クレジット決済だと、ポチッと買っちゃうんでしょうかね?

不思議ですよね。

 

「理由をつけて、会ってくれない販売者は怪しい奴。商品も大したことなし!買うべからず。」

 

以上!!

 

今日は、なんか熱かったですね。過去に錯覚したことが?

Why?Lady

ナゴヤん

、、、、、。

 

い、以上!!

 

おしまい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です