【エアークローゼット、ラクサス】これってなんだかわかりますか? ヒントは女性に嬉しいサービスです。認識が変わるかも?

昨日は、フレックスタイムで15時退社しました。

1ケ月のうちに何回かあるんですが、

体力的に、キツイ日もあるので、

中年おっちゃんリーマンには、非常に助かる制度です。

歯医者に行ったり、接骨院に行ったり、と、

空いてる時間に、予約できちゃいますので、フレックスは重宝しますね。

昨日は、予定を何も入れずに、

早めに帰宅して、

ゆっくり地元名古屋の民放のニュースを観てくつろいでました。

女性のあったらいいなを解決!

すると、特集で、

若い女性にインタビューを街頭(定番の栄のクリスタル広場とか)でされていて、

「秋冬ファッションが気になってきます。」

「欲しいけど、けっこう買うと高くなる。」

「家のクローゼットもいっぱいで整理がついていない。」

などの声をひろっていました。

【背が高い女性】が最近多い(名古屋地下街 雑感)ある意味リーマンショック?

そこで登場するのが、

airCloset(エアークローゼット)

airCloset(エアークローゼット)新感覚オンラインファッションレンタルサービス|エアクロであなたらしいコーディネートを楽しもう!

でした。

どういったサービスかと言うと、

プロのスタイリストが、何万点ものアイテムから、

自分にあったファッションアイテムを、

月6800円で、毎月3着

選んでくれて、

1ケ月後に、クリーニングも何もせずに、

返すだけ。

というサービスでした。

実際、エアークローゼットを利用している、北名古屋市のOLの女性を追って、

その女性が3着をうまく着こなしている様子、

1着1着をうまくオンとオフとわけてアレンジする様子が、

映し出されていました。

その女性は、

「毎月、何が届くんだろう?非常に楽しみでしかたがない。ワクワクします。」

という感想でまとめられてました。

次の

ラクサス(Laxus)も同様のレンタルサービスでした。

laxus.co

こちらは買えば何十万円という、

高級ブランドバックをレンタルするサービスです。

こちらも月6800円でした。

そんなに高いものを逐一、買ってられませんよね。

いいサービスだと思います。しかも安価ですよね。

ファッションに敏感な若い女性を中心に人気に火がつきそうですよね。

番組の女性MCも、

「非常に気になるサービスで、プロのスタイリストが選んでくれるっていうのは、自分では自信がなかったりするのでありがたい。」

「昔は、頑張った自分へのご褒美にお気に入りのものを買い求めたりしたんだけど、今は違うんですね~~。」

っていう感想でした。

なかなかいいんじゃない?

持つからレンタル(シェア)の時代へ

私の妻も、いつも着る服がないないって言っているんですが、

それでいて、クローゼットの中は、、、、、。

(T_T)

ちょっと妻にも、提案してみようかな?と思えるぐらいのインパクトある特集でした。

ただ、物販業界に身をおくリーマンとしては、みんな、買わなくなるから先行き不安にはなりますけれどね。こういったサービスが主流になると、またデフレになってく感じがして、危惧されるけど、仕方がないですかね?

でも、買わないで、

レンタルとかシェアするという考え方としては、

好きな考え方です。

形あるものを持つと、それを維持しないといけなくなります。維持するにはお金もかかるし、手間暇かかります。

自動車なんて良い例です。

車を持つということは、

ガソリン代、車検代、整備代、タイヤ交換代、税金等がかかるし、

傷つけられたりするリスクもあります。

私の妻は忘れたころに、

「また車体を傷つけられた~。」

「隣の車を傷つけちゃったかも~~。」

(T_T)

といいながら、騒いでいます。

いつも説教するんですが、

「車に乗る、車を持つっていうことは、そういうことも含まれるんだよ。それがイヤなら車を手放すことだよ。理解できてるんなら、そんなに騒ぐ必要ないはずだよ。認識が足りないんじゃない?」

どうも、わかってないみたい。わかろうとしてないみたい。

(+_+)

カーシェアというサービスも、年々増えてくると思いますね。

車を持っているのは、ホントの車好きだけになるかも知れませんね。

結び

みんながみんな、

「物を持つ」 = 「維持管理が大変」

という認識を持つようになると、

世の中のサービスの変化が起点となって、いろいろ日本や世界も変わってくるんじゃないのかな~~。

余談ですが、

ファッションのレンタルサービスに関しては、

面倒くさがりの男性のほうが、需要が出てくるような気がします。

わたしも、価格さえあえば、そんなサービスがあったらいいな~と常々思ってました。

着る服って困りますよね。

特に土日のプライベート用って、いつもおんなじ感じになってしまうんで。

プロのスタイリストに自分の要望を聞いてもらって、セレクトしてもらえるなんていいですよね。

誰でも、できる男!って感じにみられたいですからね。

と、思っていたらありました!

(^◇^)

男性版のエアークローゼットと言われてるらしいです。

わたしも妻と相談して検討してみたいと思います。

でもちょっと自分には若すぎるかな?中年だとあんまり奇抜なものは避けたいんですけどね。

挑戦するのが好きな人はおすすめかも。

プロ目線だしね。

新しい自分にあえるかも!?

おしまい

【ダイエットの効用】芸能人の例も参考にして、痩せる過程でいろんな気づきがありました。ダイエットをすれば、いろんな副産物があとでついてくる!? 【ダイエット法】すぐに今からでも実践可能です。カラダにも負担が少なくてイイと思います。目指せ!標準体重!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です