【登山】もウオーキングも温泉も!?名古屋から日帰りできる、おすすめ神社参拝(砥鹿神社)

先日、GWに砥鹿神社(とがじんじゃ)に妻と行ってきました。もう4回目になります。妻とは2回目です。

2014.6.28 初参拝

2015.G.W 2回目(with 妻)

2015.7.11 3回目

2018.4.29 4回目(with 妻)

※今回の1日の歩数記録です

hosuu

 

砥鹿神社?由緒ある神社なの?

 

はじめての方は聞き覚えがないですよね。

愛知県人でも地元の方しかほぼ知らない神社です。

 

今まで周りの人にも聞いてきましたが、知ってる人はほぼ皆無でした。

(T_T)

 

でも三河の一宮(いちのみや)です。ちなみに尾張の一宮は真清田神社です。こちらはホントに平地にあって駅近でアクセス良好な神社です。また名古屋の熱田神宮は愛知県では知らない人がいないくらい有名ですが、三宮(さんのみや)です。

格式的には砥鹿神社や真清田神社の方が上です。

 

一宮に興味ある方は「伊勢白山道 一宮」をキーワードに調べてみてください。

 

普通に「一宮 神社」でググるよりもわかりやすいと思います。ブログも毎日更新され、本もシリーズもので出版されてます。自分は一応、愛読者です。

 

 

名古屋から近いの?日帰りOK?

 

十分可能です。

鉄道は、アクセスが良くて、料金の面、時間と総合的にみて、名鉄(名古屋鉄道)がいいと思います。
名古屋(金山)から名鉄名古屋本線(1,110円)とJR飯田線(240円)で片道1時間20分程度です。

 

名古屋(金山)→ 豊橋駅 →乗換→ 三河一宮駅
<—名鉄–1,110円—–>乗換<—JR—240円—->
片道合計1,350円

 

同じホームにJR飯田線行きがあります。ちょっと違和感ありますが、総合駅なので運転士か駅員さんに確認してみてください。

※乗換案内です。
daiya

※座席指定でなくても特急の車両につながってる一般車両がいいと思います。

で、名鉄の名古屋(金山)⇔豊橋の間は割引切符があります!

こちらがお得です。

節約好きの妻に教えてもらうまでは、この切符の存在すら知らなかったので、ぜひご利用ください。

 

土日限定なら片道340円、往復なら680円も1人あたりお得です。

この差は大きいですよね。名鉄のHPから案内画像を載せておきます。

※画像クリックで大きくなります。

meitetu

三河一宮駅から砥鹿神社(里宮)へ

 

三河一宮駅から下車して徒歩4分くらいで、砥鹿神社の里宮の入口に到着です。境内に入る前の参道です。

今回撮った写真です。神々しかったです。

satomiya

いつ来ても境内はキレイです。

巫女さんや神社の方が朝早くからお掃除してくれてます。空気が澄んでる感じです。木々がたくさん生い茂っいています。

空気がおいしいです。

 

jinja_miko

さすがは三河一宮です。

キレイにされていて居心地がいいです。

 

ウオーキング、砥鹿神社(里宮)から砥鹿神社(奥宮)の入口まで

 

里宮ちかくのコンビニで飲料等調達できます。コンビニは2件あります。

 

愛知県の豊川・岡崎・新城市の3市にまたがる本宮山(ほんぐうざん 789.2m)の砥鹿神社奥宮の入口の豊川市ウオーキングセンターまで45分程度でウオーキングで着きます。(笑)

 

東三河高等技術専門校内を抜けると早いです。一応、通行禁止の表示がよく見るとありますが、土日に限ってはうるさく言われることはないと思います。

4回とも誰にも会うことはありませんし、注意されたことはないです。いい意味のどかです(笑)。

グランドの傍らを抜けて、たぶんデカい養護施設の突き当りを右へ道なりに行って、また突き当たりの道路にあたったら、左へ少し進んでください。

最初に右に折れる道へ進んでください。少し竹林のある山道に入りますが、道なりに行けば、くねくねして豊川市ウオーキングセンター(入場無料 AM8:30~PM5:00)に着きます。

スマホがあれば迷うことはないと思います。

 

豊川市ウオーキングセンターには、無料の駐車場も整備されています。30台ぐらいは停めれます。

いつも混んでいます。もう少し本宮山入口まで行くと何台か停めれるスペースがあります。

ここはまあまあ空いています。里宮からウオーキングするのがキツイ方はここまで車でもいいと思います。

 

まさに登山!!豊川ウオーキングセンターから砥鹿神社奥宮と山頂まで

 

道しるべがあります。1丁目から50丁目(山頂)まであります。

 

39丁目の山姥の足跡~50丁目までが登りで一番キツイです。いつもですが、私は汗だくになります

( ̄▽ ̄;)

登山客は老若男女です。

行き交う方との挨拶も非常に気持いいです。

景色もいいですし、ウグイスの鳴き声も非日常を感じられます。

tozan_choujou

体力強化にもバッチリです。私より年上の方やご老人もいっぱいいらっしゃいます。地元の方っぽいですが、足腰もしっかりされています。

学生っぽい方も多いです。鍛えられてるのかな?すごいスピードで駆け上がったり駆け下ったりしています。いずれにしても健脚ぞろいです。

トレッキングやトレーニングの場にしているのかも知れません。若い女性もスピードがすごい人がいました。

ビックリします。

Σ( ̄□ ̄|||)

 

小学生以下のお子ちゃま達までいます。山道は整備されていますが、岩場もあり急こう配や傾斜もあり、けっこう危険だと思うんですが、新しいスパルタ教育ですかね?でも親子で楽しそうです。

(^◇^)

くれぐれも大怪我しないでね。

 

※山頂より

santyou

 

4回目にして初めてだったこと(気をつけること)

 

4回目にして初めてだったんですが、奥宮の入口で怪しい案内を無言で配っている人がいました。

神社関係か豊川市ウオーキングセンターの方かな?と思って思わず受け取ってしまいましたが、変な教団っぽい内容のものでした。これから神域に入ろうとしてるのに、神聖な山道なので捨てるに捨てれず、最初から嫌な気持ちで進まないと行けません。

気をつけてください。

わたしはゴミを包む用にすればいいと割り切って登山しました。すぐに嫌な気持ちを吹っ切りましょう!

 

 

4回目にして初めてだったこと(野生動物と遭遇)

 

今回、4回目の砥鹿神社登山で初めて野生の動物に遭遇しました。下山途中だったんですが、結構デカくて一瞬のことでビックリしました。

なんだと思いますか?

 

 

 

 

 

 

デカい鹿です

Σ( ̄□ ̄|||)

animal_shika_jump2

 

目の前5メートル先を山の上から駆け下って行きました。スゴイ速く、疾風の如く、、、。

ガサガサガサッ、、、ドドドドドドドド〜ーって感じでした。

 

鹿ってバンビと奈良の鹿のイメージしかないけど、今回の鹿は、模様もなくてもっとデカイ感じがしました。

 

反対側から登ってきた眼鏡のオッチャンが、「鹿だったね〜」と言って笑ってました。

 

わたしも

「そうですよね!鹿でしたよね〜。」と返しました。

 

妻はというと、ちょっと後ろでわたしと離れていたので、観ることはできず、残念がっていました。

「観たかった〜、音しか聞こえなかった〜。あーあっ」

「あなた、砥鹿神社の鹿だから、いい事があるかもしれないよ!」

 

omairi_kimono_man

そんなことあるのかな?

でも良い思い出にはなりました。

鹿さん、ありがとう!

(^◇^)

 

 

天然温泉も!?豊川市ウオーキングセンターからすぐ近く

 

まだ余裕がなくて利用したことはないんで、感想とか言えませんが、立派な感じの温泉があります。1度立ち寄ってみたいと思っています。

天然温泉の本宮の湯です。

onsen_man

今後の楽しみにとっておきます。

 

 

まとめ(気をつけてください)

 

体力の無い方は気をつけましょう

 

妻は2回目でしたが、あまりウオーキング工程が好きではないみたい。いきなり登山したいみたい。

 

体力の無いわけではないし、ウオーキングが嫌いなわけでは無いんだけれど。目的は1つの方がいいみたい。

 

確かに里宮から本宮山の入口まではウオーキングで2人で45分前後はちょっとかかります。今後の課題です。

 

山道は、結構な急勾配もありますし、岩が突き出ていて、危険な箇所もあります。

登山靴や長袖がベストですが、スニーカーはやめときましょう。私は初めてのとき、予備知識無しに砥鹿神社の里の宮に行きました。

 

で、この流れでここまで来たら当然、奥宮まで行くでしょう!

で、地元の方に奥宮への道順を聞こうと尋ねたら、、、、。

しばし沈黙のあと、

 

「その格好で行くの!?スニーカーだよね。それ!?」

 

あまりにラフすぎるみたいで、ビックリされましたが、めげずに行ってみたら、前述したようにめっちゃ登山道でした。

 

無謀だったけど、あとの祭り、足が痛い痛い。体力には多少の自信があったんですが、正直キツかったです。

 

豊川市ウオーキングセンターの案内所で、

 

「登りきるまで2時間ぐらいがメド」

道しるべが50丁目まであるという地図を貰わなかったら、、、」

 

きっと挫折してたかも。

当時はホント舐めてました、砥鹿神社奥宮。

登られる方は服装等に必ず注意してください。

 

里宮と奥宮の神域で、

日々の感謝をして参拝して敬虔な気持ちになって、

thumbnail_omairi_family_kimono

なおかつ

頂上での登頂達成感は格別で、

景色も最高です。

山頂のおにぎりも最高です。

(^◇^)

 

名古屋から日帰りで電車で行けて、

メインの神社参拝はもちろん、

ウオーキングもできて、

登山まで楽しめます。

余裕があれば天然温泉まで利用することができます。

 

なかなかこんなところはないと思います。

我ながら、良いところを見つけたなと思っています。

 

1回行くと何度も行きたくなります。

 

私は名古屋在住ですが、三河で生まれ育ちました。産土神(うぶすながみ)で一宮、何か縁があるかと感じています。

最後にまた今回の歩数記録等です。
目安にしてください。

hosuu

 

おすすめです。

よろしければ、みなさんも是非!!

 

おしまい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です